エクセルで固定設定して印刷を楽にしよう!毎回コピペして悩むあなたへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エクセルで行を固定し印刷する方法

毎回、毎ページ。印刷するために、先頭行だけコピー&ペーストしていませんか?

最初の数行。その数行だけ表示したいことは同じなのに、毎回コピー&ペーストするのは労力が必要ですよね。それも、10ページも。50ページも。

コピー&ペーストは単純作業なのに、本当に疲れる作業に変わってしまいます。

そのように悩むあなたへ。最初の数行を固定する設定をしませんか?そうすれば、印刷もきっと楽になるはずですよね?

目次

 

固定することでコピペする必要なし!

あなたもお分かりの通り、最初の数行を固定したらコピー&ペーストをする必要がなくなります。しかも、固定するとコピペでミスをすることがなくなり、当然、効率も良くなりますね。

その固定する方法は、とても簡単です。これからその設定方法をお伝えしていきますが、知っておきたいエクセルスキルの1つです。

このエクセル表を基に固定行を設定

さて、今回、図のようなサンプル表を基に設定していきます。

(※もし、あなたも同時進行で固定行を設定したい場合は、あなたが作った表を1度「別名保存」し、練習のつもりで一緒に進んでいきましょう。)

それでは順番に、印刷で固定する行を指定していきましょう。

Step1.「ページレイアウト」の印刷タイトルをクリックする

ページレイアウトの印刷タイトルをクリック

まず最初のステップは、上部メニューバー[ページレイアウト]にある[印刷タイトル]をクリックします。

この[印刷タイトル]をクリックすると、新しく[ページ設定]ウィンドウが表示されます。あなたは表示されましたか?表示されたら、次のステップに進みましょう。

Step2.「シート」タブのタイトル行を指定する

シートタブのタイトル行を指定

次に、[シート]タブにある「タイトル行」を選択します。

図のように、「タイトル行」にカーソルが表示されていますね。そうしたら、そのまま右側にあるボタンをクリックしましょう。

すると、細長いウィンドウが表示されます。あなたのエクセル表では表示されましたか?

Step3.固定行をマウスで選択する

固定行をマウスで選択

表示された細長いウィンドウに、印刷で固定する行を選択していきます。

あなたが固定したい行はどこですか?今回の例では、2行目と3行目なので、2行目と3行目をマウスでドラッグしながら選択します。

すると、図のように、「$2$3」が表示されます。もう一度、右側にあるボタンをクリックして、元に戻りましょう。

印刷で設定する固定行の完成!

印刷で設定する固定行の完成

さて、図のように、「タイトル行」には「$2$3」が入力されましたね。これで、印刷で固定行を設定する方法が完成です。

それでは、[印刷プレビュー]で確認してみましょう。スクロールしても、印刷タイトルで設定した行が次のページに表示されているはずです。

あなたのエクセル表ではいかがですか?固定した行が各ページで先頭に表示されていますか?

まとめ

各ページ、最初の数行は同じ。でも、この印刷タイトルで固定する方法を知っていないと、時間と労力が余計に消費されてしまいますね。

「設定することで簡単にできることは、できるだけ設定して効率良くする。」

この心構えが大切になってきますね。

さて、それではもう一度、印刷で固定する方法を振り返ってみると、

  1. 「ページレイアウト」の印刷タイトルをクリック
  2. 「シート」タブのタイトル行を指定
  3. 固定行をマウスで選択

この3ステップで設定できましたね。

この簡単な設定で時間短縮に繋げていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン教室 アニッシュインターネットスクールの特徴

パソコン操作がうまくできずに悩んでいる方は、まだまだ多いことでしょう。あなたも思ったように操作できずに、悩んでいるかもしれませんね。


アニッシュインターネットスクールは、東京都墨田区で15年以上続く、パソコン教室です。その長期間で得た知識や経験で、生徒さんのたくさんの悩みや相談事を解決しています。


1時間1,000円の低料金も含めて、あなたの身近な味方になれば嬉しいです。



詳細はこちらから

SNSでもご購読できます。