エクセルでルート計算する方法とは?簡単3ステップで入力しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エクセルでルート計算する方法とは?簡単3ステップで入力しよう

エクセルで普段あまり使うことがない「ルート計算」。

このルート計算も、関数を使うことで簡単に計算結果を表示することができます。しかも、簡単3ステップで。

わざわざ電卓を使って計算する必要はありません。今回ご紹介する方法で、効率よくエクセルでのルート計算をしていきましょう。

 

エクセルでルート計算する方法サンプル図

今回は、サンプル図を基に、エクセルでルート計算をしていきます。(※もし、あなたも同時進行で、エクセルでルート計算をしていきたい場合は、あなたが作ったエクセルを「別名保存」し、練習のつもりで一緒に進んでいきましょう。)

それでは順番に、エクセルでのルート計算方法を確認していきましょう。

 

目次

 

Step1.結果を表示するセルを選択し、「fx」をクリックする

 結果を表示するセルを選択し、「fx」をクリックする

ルート計算を表示したいセルを、まずは選択します。

そのセルを選択したら、入力窓の横にある「fx」をクリックしましょう。ちなみに、この「fx」は関数計算のことですね。関数入力したいときは毎回使っていきましょう。

さて、新しいウィンドウ[関数の挿入]が表示されましたか?表示されたら、次のステップに進みます。

 

Step2.[SQRT]を選択する

 [SQRT]を選択する

次に、関数名から、[SQRT]を選択していきます。

ただ、そのままだと探すのは大変です。図のように、関数の検索に「平方根」と入力し、検索開始をクリックしてみましょう。

関数名に[SQRT]が表示されますね。その[SQRT]を選択し、[OK]ボタンをクリックしましょう。

すると、ウィンドウが「関数の引数」に変更されました。

 

Step3.ルート計算したいセルを選択する

 ルート計算したいセルを選択する

変更されたウィンドウにある「数値」に、入力をしていきます。

この数値は、ルート計算したい数値のこと。今回の図の例では、「2」ですね。だから、「2」が表示されているセルを選択し、「B5」を入力しました。

図のような状態になったら、[OK]ボタンをクリックしましょう。

 

エクセルでのルート計算が完成!

 エクセルでのルート計算が完成!

それでは、計算結果を見てみましょう。

あなたのエクセルでも、図のように計算結果が「2」の平方根である「1.414…」が表示されていれば完成です。

 

ちなみに、[SQRT]の他の関数でも、平方根(ルート)計算ができます。その違う方法を見ていきましょう。

 

[POWER]を選択する

 [POWER]を選択する

先ほどの関数を選択する場面がありましたね。その場面で、[SQRT]ではなく[POWER]を選択します。

[POWER]の表示方法は、関数の検索で「power」と入力し、検索するとすぐに分かりますね。

その関数[POWER]を選択し、[OK]ボタンをクリックしましょう。

 

ルート計算したい「数値」と、「指数」をそれぞれ入力する

 ルート計算したい「数値」と、「指数」をそれぞれ入力する

[関数の引数]ウィンドウが表示されましたね。ここでも、先ほどと同じように、「数値」と「指数」を入力していきます。

「数値」は先ほど同じように、ルート計算したいセル「B5」を入力すればOKです。

「指数」については、今回は2乗根の計算結果を表示したいので、「1/2」と入力すればOKです。

[POWER]では指数を変更することで、平方根以外のルート計算ができる!

  • 3乗根(立方根)の場合:「1/3」
  • 4乗根の場合:「1/4」

以降、あなたもお分かりの通り、数が増えると、その分「指数」も増えます。

さて、「数値」と「指数」の入力が完了できましたか?完了できたら、そのまま[OK]ボタンをクリックしましょう。

 

他の方法でもルート計算ができる!

 エクセルでのルート計算が完成!

さて、計算結果を見てみましょう。もちろん、こちらも「2」の平方根である「1.414…」が表示されていれば完成です。

 

まとめ

エクセルでルート計算方法は、普段あまり使わないですね。だから、知らないと、わざわざ電卓を利用してしまいます。しかし、このエクセルスキルを知っておくだけでも、かなり効率的に作業が進みますね。

さて、今回は、[SQRT]と[POWER]の2通りについてご紹介しました。それぞれの関数を簡単に振り返ってみると、

  • [SQRT]は平方根専用で入力は少ない。
  • [POWER]は平方根、立方根など全てできますが、入力が少し多い。

このようなイメージが湧きますね。

あなたのエクセルで、今必要な関数はどちらなのか?を考えて、使い分けてみてはいかがでしょうか?

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン教室 アニッシュインターネットスクールの特徴

パソコン操作がうまくできずに悩んでいる方は、まだまだ多いことでしょう。あなたも思ったように操作できずに、悩んでいるかもしれませんね。


アニッシュインターネットスクールは、東京都墨田区で15年以上続く、パソコン教室です。その長期間で得た知識や経験で、生徒さんのたくさんの悩みや相談事を解決しています。


1時間1,000円の低料金も含めて、あなたの身近な味方になれば嬉しいです。



詳細はこちらから

SNSでもご購読できます。