ワードで分数表示の書き方を知ろう!基本的な3ステップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ワードで分数表示の書き方とは?

 「ワードで分数を表示したいんだけど、どうやったら分数を作ることができるのだろう……?」

分数の設定の仕方が分からずに、ワード文書の作成が止まってしまうことがありますね。 そのような方々は意外と多い。きっと、あなたも同じように悩んでいませんか?

 一緒に、ワードで分数を表示する書き方を学んで、見やすい文書を作成していきましょう。

 

目次

 

ワードでの分数の書き方は意外と知られていない!?

ワードで分数を表示したいのにも関わらず、どう設定したらいいのか分からない…。だから、「/」を使い、分数のような表記をしている…。そのような方が意外と多いのでないでしょうか?

実際に、多くの方々にとって分数は使う機会があまりありません。知られていないのも当然ですね。

ワードで分数表示をするサンプル図

ということで、今回はサンプル図を基に、分数の書き方をお伝えしていきます。(※もし、あなたも同時進行で分数の表示設定をしていきたい場合は、念のため「別名保存」をし、練習のつもりで一緒に取り組んでいきましょう。)

それでは、順番に確認していきましょう。

Step1.[数式]をクリックする

数式をクリックする

分数を表示したい場所はどこですか?

まず、分数を表示したい場所にマウスポイントを合わせましょう。そして、[挿入]バーにある[数式]をクリックします。

すると、ワード文書の表示が変わりましたね。あなたのワードでも、表示が変わりましたか?

変わっていれば、[OK]です。次のステップに進みましょう。

Step2.[分数]を選択する

分数を選択する

次に、上部メニューバー[デザイン]の中にある[分数]をクリックしましょう。

[分数]をクリックすると、「どのような分数表示をしたいか?」と選択できるので、あなたのワード文書に合った分数表示を選択しましょう。今回のサンプル図では、「分数(縦)」を選択することにします。

Step3.分数に数値を入力し、左寄せにする

分数に数値を入力し、左寄せにする

さて、分数と同じ型をしたテキストが、新たに表示されましたか?

表示された分数は、分子と分母が空白ですね。だから、その分数に数値を入力していきましょう。入力方法は、簡単です。分子と分母ともそれぞれダブルクリックすると、入力することができます。

入力し終わったら、分数の右下にある「▼」をクリックし、[配置]を[左揃え]にしましょう。

分数以外の適当な場所をクリック

分数が中央から左側に移動しましたか?移動が完了したら、図のように、分数以外の適当な場所をクリックし、選択状態を解除します。

ワードでの分数表示が完成!

これで、ワードでの分数の書き方が完了です。

完成図では、見やすいように、フォントサイズだけを大きくしてあります。もし、あなたも分数の表示方法を変えたい場合は、文字を変える時と同じ要領で編集していきましょう。

まとめ

ワードでの分数の書き方は[数式]から設定していくので、知らない場合は戸惑うことがありますね。

ただ、今回のように分数表示ができると、あなたのワード文書も見やすく、分かりやすくなります。分数は細かい設定が多いですが、意外と重要ポイントでもありますね。

さて、分数の書き方の設定方法を振り返ってみると、

  1. [数式]をクリック
  2. [分数]を選択
  3. 分数に数値を入力し、左寄せにする

この3ステップで、分数を表示することができましたね。

もちろん、他の分数表示方法もありますし、文字と同じように編集することもできます。あなたのワード文書に合った表示方法になるように、色々と試してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン教室 アニッシュインターネットスクールの特徴

パソコン操作がうまくできずに悩んでいる方は、まだまだ多いことでしょう。あなたも思ったように操作できずに、悩んでいるかもしれませんね。


アニッシュインターネットスクールは、東京都墨田区で15年以上続く、パソコン教室です。その長期間で得た知識や経験で、生徒さんのたくさんの悩みや相談事を解決しています。


1時間1,000円の低料金も含めて、あなたの身近な味方になれば嬉しいです。



詳細はこちらから

SNSでもご購読できます。